Archive for 1月, 2014

眠っている天然のガスとは

1月 18th, 2014

今後のアメリカは豊富なシェールガスで燃料の心配をしなくても済みそうですが、
日本にはメタンハイドレードがあるので、周りの問題国に横取りされたりしなければ、日本の未来もかなり明い気がします。
メタンハイドレードとは何かというと、天然ガスが凍って固まったったモノです。
何故石油のように地上でも取れないのかはよく分かりませんが、
日本は火山国ですので、温泉のように地下から噴き出しても不思議ではないかと思いますが多くを輸入に頼っているのを見るとガス田には恵まれてないようです。
ところがメタンハイドレードは太平洋や日本海のあちらこちらに、
埋まっているらしいのです。
さらにガスが湧き出ているところもあって、それはまさに海底から大気中へメタンガスを拡散させているに等しく、温暖化の原因んもなっているということなので、
出来るだけ早く回収して、有効利用した方がいいことは明らかです。
しかし今の天然ガス供給のシステムの権益が侵されるとして、ガス会社や商社などは開発に消極的であるといわれています。
やれば出来るのですが、いろんな事情で一歩も踏み出せないというのは、大きな損出ではないかと思うのですが。
実際に誰かがメタンハイドレードを取り出してそれを使ってみせてから動いても、遅くはないと考えてるようにも思えます。

年末を家族で

1月 10th, 2014

南米出身の主人には、年越しそばや、お正月のおせちの文化が全く無いので、いつも文句。

おせち料理は冷えてておいしくない。やら、年末にそばだけ。というのも物足りない様子。年末年始は豪華パーティ形式で過ごす彼らにとってみれば、日本のお正月は厳かすぎるのかもしれません。

年越しそばや、おせち料理の味というよりも、食材に意味があるということを教え続けていますが、子供同様、あまり興味が無いのが本音のようです。

子供にとってみれば、あまりおいしい料理というものではなかった気がしますが、実家で迎えるお正月の度に、亡き祖母が食材の意味を教えてくれ、おとそを注いでくれたことが今でもよい思い出です。

元旦は、主人と子供を実家に連れて行き、日本のお正月を過ごします。

雨雨降れ降れ~♪

1月 7th, 2014

こんにちは!
私の住んでいるところは今日は雨模様です。

雨が降ると花に水やりをせずに済むのですが…そうじゃなくって、洗濯物が乾かないですよね。
母も本当に困っているようです。
部屋干しでも素敵な匂いのする柔軟剤を使ってらっしゃるみたいなので、あの部屋干し独特の嫌な臭いはないんですけど。

ですが、雨が降ると本当に寒いですよね…。ガタガタ震えながら記事を書いています(笑)
カイロが手放せません。この時期の雨は本当に勘弁してほしいです…。

そう言えば、皆様年末年始のご予定は決まりましたか?
私は毎年恒例の祖父母宅へご挨拶へ向かう予定です。元旦に。
親戚の子に会うのもとっても楽しみです!
31日はのんびり家族で過ごしたく思います。

あんまり寒くないといいなぁ、年末年始。
そう思いながら、今日はこの辺で。
またお会いしましょう!